北海道の風景写真ブログ

北海道の風景写真を撮って歩いているおじさんです。

初山別村で雷撮影【2020年6月4日撮影】

おはようございます。uedaです。

 

今日は、6月に初山別村豊岬で撮影した雷写真を紹介します。

 

ここは海の中にある鳥居の風景が有名なスポットで、この鳥居と夕陽だったり天の川の写真はよく見かけるのですが、実はこの辺りは雷を伴った嵐のような荒天の日も結構多いいので鳥居を絡めたかっこいい雷写真が撮れるのでは?と去年から機会をうかがっていました。

 

去年も1度撮影のチャンスはあったのですが、その時は数時間待って鳥居方向には2度しか稲光は光らずこんな感じのただの曇天写真しか撮れませんでした。

 

f:id:tokinokane1010:20200901062533j:plain

 

まあ、これはこれで迫力があって気に入っているんですが(^^♪

 

 

 

そして、6月に雷予報の日に仕事が休みという絶好のチャンスが訪れました。

 

夕方頃に初山別村に到着し早速海岸で撮影開始

 

3時間ほど海岸の洞穴に身を潜め撮影し数百枚撮った中に結構良い感じに稲光が映っている写真が2枚ありました!

 

f:id:tokinokane1010:20200901063347j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200901063359j:plain

 

こんな感じです。

 

もう一枚かなり大きなかっこいい稲光も捉えることが出来たのですがそれは残念ながら完全に白飛びしていて修正不能でした...

 

でも去年からの念願だった鳥居と雷の写真が撮れたので大満足でした。

 

写真ではすぐ近くで稲光が光っているように見えますが実際にはかなり遠くの方で発生した雷のようでした、が、これ以上雷雲が近づいてきたら絶対ヤバイと思いましたので逃げるように撤収しました。

 

まあ何十キロ離れていようと雷鳴が聞こえた時点で落雷の危険性はありますし屋外にいる以上は間違いなく危険ですのでもうここで雷を狙うことはないと思いますが良い思い出になりました。

 

 

この時以降は雷撮影のチャンスに恵まれていないのですが次チャンスがあったら安全に屋内(最悪でも車内)から狙いたいと思います。

 

 

それでは、また(@^^)/~~~

滝川市江部乙町の菜の花畑と農風景【2020年5月30日撮影】

こんにちは、uedaです。

 

今日は、前回の記事

minimalistblog.hatenablog.jp

 

の後に訪れた滝川市江部乙地区の菜の花畑の写真を紹介したいと思います。

 

例年ここで行われている「菜の花祭り」はコロナのため中止になってしまいましたが、菜の花は例年通り満開でした。

 

f:id:tokinokane1010:20200719052409j:plain

 

黄色い海でした(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20200719052459j:plain

 

菜の花は連作することができないので来年は同じ風景を見ることは出来ません。

 

そう思いながら1つ1つの風景を大事に眺めてきました。

 

f:id:tokinokane1010:20200719052535j:plain

 

夕日に染まる菜の花畑も美しい

 

f:id:tokinokane1010:20200719053124j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200719053100j:plain

 

月あかりに照らされる菜の花畑も

 

f:id:tokinokane1010:20200719053205j:plain

 

月が沈んだ後は星たちとの共演です(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20200719053336j:plain

 

こんな感じで昼間から夜中まで滞在して時間毎の菜の花畑を堪能してきました。

 

 

 

そして、菜の花畑以外にも素晴らしい風景をたくさん見れました。

 

f:id:tokinokane1010:20200719054002j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200719054137j:plain

 

最高ですね~

 

f:id:tokinokane1010:20200719054228j:plain

 

夕焼け色に染まる田園風景も最高でしたし

 

f:id:tokinokane1010:20200719054326j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200719054353j:plain

 

田舎の風景と星空はよく合いますね~

 

f:id:tokinokane1010:20200719055222j:plain

 

 

こんな感じで

 

約3か月ぶりの撮影で写真を撮ることの幸せを噛み締めた1日になりました。

 

それでは、また(@^^)/~~~

新緑の神居古潭【2020年5月30日撮影】

お久しぶりです。uedaです。

 

コロナ渦の為2月の末頃から仕事以外は引きこもり生活をしておりましたが5月の末頃から写真活動を再開しておりますのでブログの方にもぼちぼち写真をアップしていこうかなと思います。

 

まず今回は、5月30日の昼間に旭川市神居古潭というところで撮影した気持ちの良い深緑の風景を

 

f:id:tokinokane1010:20200717155427j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200717155443j:plain

 

久々に外へ出かけ緑にまみれることが出来て本当に幸せを感じました。

 

この後は、滝川市の江部乙という所に移動し菜の花畑をたっぷり撮影してきましたので次回はその写真たちを紹介したいと思います。

 

それでは、また(@^^)/~~~

苫小牧市 樽前ガロー【2019年7月30日撮影】

こんにちは、uedaです。

 

今日は、前回の室蘭の帰り道に立ち寄った苫小牧市の樽前ガローの風景を紹介したいと思います。


ここは私が大好きな苔むしたゴルジュ地形とそこに差し込む木漏れ日、そして美しい渓流の流れに心が洗われる素敵なスポットでした。

 

こんな感じです。

 

 

f:id:tokinokane1010:20200510152709j:plain

 

ここには癒ししかありませんでした(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20200510152734j:plain

 

湿気ムンムンで最高!

 

f:id:tokinokane1010:20200510152815j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200510152831j:plain

 

少し視力が良くなったかな?

 

と思うくらい鮮やかな自然の緑色をたっぷり堪能することが出来ました。

f:id:tokinokane1010:20200510152951j:plain

 

最後に勝利のポーズです(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20200510153022j:plain

 

去年の夏、車で片道8時間以上かけて行った室蘭・苫小牧でしたが今まで写真などで見て「いつか行ってみたい」と思っていた風景の数々を見ることができ、お気に入りの写真も何枚も撮ることが出来たのでほんとに最高の思い出になりました。

コロナ渦が収束したら必ずまた行きたいと思っています。
 

 

それではまた(^^)/

 
 

 

 

使用カメラ:SONY Cyber-shot DSC-RX10M4 

 

 

カメラはレンタルで試してから購入すると後悔しなくて良いですよ。

 

RX10M4 もレンタル可能です。

 

 

私のおすすめサービスは、【Rentio】レンティオ です。

 

実際にレンティオを利用してみた感想はこちらです。

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

夏の室蘭の風景~白鳥大橋・工場夜景・トッカリショ・イタンキ浜【2019年7月29-30日撮影】

こんばんは、uedaです。

 

今日は去年の夏に行った室蘭の風景を紹介したいと思います。

 

私が住んでいる当麻町というところから室蘭までは高速道路を使わずにのんびり走って8時間ほど、午前中には出発したのですが着いた時にはすっかり暗くなっていました。

 

まずは、ずっと憧れていた白鳥大橋を間近で見れる祝津漁港という所へ行き

 

f:id:tokinokane1010:20200507201532j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200507201549j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200507201603j:plain

 

はじめて生で見た白鳥大橋は最高にかっこよかった(>_<)

 

同じくはじめて見た工場夜景もめっちゃ良かった~

 

f:id:tokinokane1010:20200507201736j:plain

 

そして翌朝

 

夜明け前に目覚めまずは地球岬

 

残念ながら曇り空だったため思ったような風景を見ることができなかったので他にも気になっていた

 

トッカリショ

 

f:id:tokinokane1010:20200507202538j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200507202556j:plain

 

イタンキ浜

 

f:id:tokinokane1010:20200507202613j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200507202624j:plain

 

と、定番スポットをいくつか周りました。

 

どこも凄く好きな風景でしたがやっぱり曇り空が残念でした...

 

この辺はまたチャンスがあればリベンジしたいですね。

 

 

この日は帰り道に寄りたいスポットがいくつかあったので早々に室蘭を後にしました。

 

今度はもっとゆっくり行って室蘭グルメもぜひ満喫したいと思っています。

 

 

次回は、このあとに訪れた苫小牧市の樽前ガローという所の風景を紹介したいと思いますのでよろしければまた見に来てください!


それではまた(^^)/

 
 

 

 

使用カメラ:SONY Cyber-shot DSC-RX10M4 

 

 

カメラはレンタルで試してから購入すると後悔しなくて良いですよ。

 

RX10M4 もレンタル可能です。

 

 

私のおすすめサービスは、【Rentio】レンティオ です。

 

実際にレンティオを利用してみた感想はこちらです。

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

美幌峠の星空と日の出の風景【2月27日撮影】

こんにちは、uedaです。

 

今日は2日連続美幌峠の2日目に撮影した写真を紹介していきたいと思います。

 

 

前回の記事に書いたように網走の能取岬で夕景と少し星空を撮影した後は美幌峠に向かい2時間ちょっと走りました。

 

美幌峠に着いたのは夜中頃でしたが上空には既に前日以上の満天の星空が広がっていました。

 

f:id:tokinokane1010:20200503132620j:plain

 

ほとんど寝ずに2日間走り回り歩き回りだったので疲労もピークでしたしマイナス20度近い寒さでかなりきつかったのですがたまに車に戻って休憩したりしながら朝を待ちました。

 

そして

 

夜明け前

 

f:id:tokinokane1010:20200503132908j:plain

 

日の出

 

f:id:tokinokane1010:20200503133003j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200503133033j:plain

 

素晴らしいとしか言いようがない絶景でした(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20200503133112j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200503133124j:plain

 

美し過ぎる景色もさることながらこの日は帰りがけにツイッターで2年くらい仲良くさせて頂いている方と初めて対面して話をすることが出来てとても思い出深い撮影になりました。

 

そして帰り道は極寒の朝の美幌町で真っ白い景色を撮り歩き

 

f:id:tokinokane1010:20200503133744j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200503133757j:plain

 

大満足で帰宅しました。

 

 

というわけで、あれから2か月と少し経ちましたがコロナウィルスに関連する北海道の状況はどんどん悪くなるばかりなので、休日は家に閉じこもって過去写真を見返して思い出に浸っております。

 

ブログもしばらくは過去写真をぼちぼち投稿していこうと思っていますのでまた見に来ていただけると嬉しいです。

 

それではまた(^^)/

 
 

 

 

使用カメラ: Cyber-shot DSC-RX100M5 

 

今回は雪の森の中を歩いたり海岸を歩いたりしながら手持ちで色々な写真を撮り歩きたかったのでポケットサイズのコンデジをレンタルして使ってみました。

 

RX100M5は、たまたまネットで星空を撮った写真を見かけそれが結構きれいだったので是非試してみたいと思っていました。

 

結果的に試してみて良かったなあと思いました。

 

 

カメラはレンタルで試してから購入すると後悔しなくて良いですよ。

 

もちろん RX100M5もレンタル可能です。

 

 

私のおすすめサービスは、【Rentio】レンティオ です。

 

実際にレンティオを利用してみた感想はこちらです。

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

はじめての流氷に感動した~網走市能取岬【2月26日撮影】

こんにちはuedaです。

 

今回は、網走市で撮影した流氷の写真を紹介したいと思います。

 

北海道民でありながら流氷は生で見たことがなくて今回はじめて見ることが出来たのですが、それはそれは感動しました(^^♪

 

 

美幌峠からオホーツク海までは2時間ほどの道のり、途中いかにも道東といった感じの景色を見つけては車を停めて撮影しながらゆっくりとドライブを楽しみました。

 

f:id:tokinokane1010:20200429123754j:plain

f:id:tokinokane1010:20200429123806j:plain

 

天気も良くて最高でした。

 

 

そして

 

 

最高に感動しました。

 

そして

 

流氷を見ながら海岸を走り能取岬という所に行きました。

 

ここは今回楽しみにしていたスポットの1つで、能取岬の迫力のある氷瀑群を見ることが出来ました。

 

 

 

残念ながらカメラのバッテリーが寒さのため思いのほか早く無くなってしまったのであまり写真は撮れなかったのですが、ここの海岸でしばらく風景を眺めていました。

 

夕方近くなってからその辺を車で走り回り夕陽と流氷がきれいに撮れそうな場所を探しましたが結局は岬の灯台のところからの眺めが一番良いと思ったのでそこで撮影しました。

 

こんな感じの夕景でした。

 

f:id:tokinokane1010:20200429125143j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200429125242j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200429125218j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200429125303j:plain

 

夕焼け色の流氷が最高に美しかった(>_<)

 

f:id:tokinokane1010:20200429125322j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200429125355j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20200429163710j:plain

 

日没後もしばらく誰もいない岬で流氷を眺めていました。

 

f:id:tokinokane1010:20200429125410j:plain

 

暗くなると今度はきれいな星空が

 

f:id:tokinokane1010:20200429125532j:plain

 

朝までずっとここにいたいという気持ちもありました。

 

しかし

 

実は前日美幌峠できれいな天の川が見れたのですがカメラの設定をミスってしまい(手振れ補正を切り忘れ)まともな写真が一枚も撮れなかったリベンジをしなくてはいけなかったので後ろ髪を引かれながらも美幌へ戻りました。

 

さようなら網走...

 

f:id:tokinokane1010:20200429130113j:plain

 

というわけで

 

次回は、またまた美幌峠の風景を(^^♪

 

しかし2日連続でもまた一味違った絶景を見ることが出来ましたので見に来ていただけると嬉しいです。
 

 

それではまた(^^)/

 
 

 

 

使用カメラ: Cyber-shot DSC-RX100M5 

 

今回は雪の森の中を歩いたり海岸を歩いたりしながら手持ちで色々な写真を撮り歩きたかったのでポケットサイズのコンデジをレンタルして使ってみました。

 

RX100M5は、たまたまネットで星空を撮った写真を見かけそれが結構きれいだったので是非試してみたいと思っていました。

 

結果、試してみて良かったなあと思いました。

 

 

カメラはレンタルで試してから購入すると後悔しなくて良いですよ。

 

もちろん RX100M5もレンタル可能です。

 

 

私のおすすめサービスは、【Rentio】レンティオ です。

 

実際にレンティオを利用してみた感想はこちらです。

 

minimalistblog.hatenablog.jp