北海道民ブルワリーのブログ

40代独身。筋金入りの北海道民、brewery(ブルワリー)のブログ。最近は星空の写真や美瑛とか旭川近郊の風景写真ばかり撮っています。畑いじりや、料理の写真もたまに載せます。

グーグルアドセンスで半年で月80万円を稼いだ体験談。大昔話ですが(^^♪


ツイッターフォローよろしくお願いしますm(__)m



ブックマーク・ツイートなどもしていただけるとありがたいです(^-^)

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 

 

こんばんは、ブルワリーです。

 

昨日書いたこちらの記事

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 

の補足として、私が過去にグーグルアドセンスで半年で月80万円を稼ぎ、そしてアカウントを削除されてしまった時の体験談を書いてみたいと思います。

 

なにぶん、大昔の話なのであまり参考にはならないかもしれませんが、興味のある方は読んでみてください。

 

 

 

~昔話はじまりまじまり~

 

それは、まだホリエモン氏がライブドアの社長をしていたころでのお、ブログというものが流行り始めた頃じゃった。

 

わしは、始めたばかりのパソコンで何かお金を稼げる手段はないかと、毎日朝から晩までパソコンにかじりついておったのじゃ。

 

そこで出会ったのがこの書物なんじゃよ

 

 

この書物のなかではのう、

 

ビジネスで成功するには「需要があるのに、供給者が少ない市場」を狙うこと

 

そしてその市場を自分のものにするためには検索キーワードというのが1番重要である

 

というようなことが書かれてあったんじゃ

 

※なにぶん昔に読んだ本なので、うろ覚えです。

 

 

そこでわしは考えたんじゃよ

 

需要があるのに、供給者が少ない市場?

 

それって、某SNSサイトのことじゃね??

 

 

そう、当時ちょうど爆発的に流行り始めたみくしぃぃのことじゃよ。

 

今でいったらメルカリや仮想通貨みたいなもんかのう

 

わしも、その時みくしぃぃにハマっておってのう

 

じゃが、まだ流行り始めたばかりじゃったから、みくしぃぃの詳しい使い方が調べられるような、便利なサイトなんてなかったんじゃよ

 

わしも苦労してみくしぃぃの使い方を独学で覚えたもんじゃ

 

 

というわけで、私のようにミクシーの使い方について、調べたいと思っている新規ユーザーがごまんといる(需要がある)のにかかわらず、それを解決できるサイトが無かったんです(供給者が少ない)

 

※時間がかかるので昔話風の語り口調は止めます。

 

 

そこで私は、これまた当時爆発的に流行っていたブログを使って、ミクシー初心者向けの情報サイトを作ってみたのです。

 

例えば、「ミクシー 日記 書き方」「ミクシー マイミク 増やし方」みたいな記事を自分の体験をもとに書いて言ったところそれが大当たり!

 

が、しかし始まったばかりのサービスであるがゆえに、収益化(今風に言うとマネタイズ?)しようと思っても、ちょうど良い広告がなかなか見つからず、色々調べているうちに、グーグルアドセンスと出会ったのです。

 

広告コードさえはっておけば勝手にマッチした広告を表示してくれ、物を買ってもらわなくても、クリックさえしてもらえれば、収益になるなんて夢のような話でした。

 

早速、グーグルアドセンスに申し込み、審査は無事合格、いざ広告をはってみたところ、あれよあれよと、5万→10万→30万といった感じで月収が増えていきました。

 

 

そこで、もう1つのビッグウエーブが!

 

そうミクシー上場です。

 

TVや雑誌、ネットニュースでも毎日大きく取り上げられ、それに伴い「MIXI 上場」というキーワードで上位表示していた私のブログも爆発です!

 

一気にグーグルアドセンスで80万、楽天アフィリエイトでも数万ポイント、A8ネットでも、数万円(くわしい数字は覚えていません・・・)といった感じでした。

 

がしかし、栄枯盛衰、盛者必衰とはよく言ったもので

 

ある日、あれがやってきたのです。

 

アドセンスチームからの警告ってやつです。

 

詳しい文言は覚えていませんが、要するにコンテンツ不足のページに広告がはらさっているから、すぐに削除しなさいといった内容です。

 

 

そのとき調子に乗って他にもブログを量産していたのですが、1番アクセスの多いミクシーブログ以外のブログから全て広告コードを外し、アドセンスチームに「削除しました」旨を返信。

 

しかし数日後、またもや前回と同じ文言でアドセンスチームからの警告が!

 

いったいどのサイトがダメなのか教えてください!

 

と、キレ気味に返信すると。

 

アドセンスチームからの返答は、どのサイト(ページ)とかは教えられないとのこと。

 

なんだそりゃ(+_+)

 

まあ、そんなこんなで何度かのやり取りがあったあと、私のアドセンスのアカウントは削除されてしまい、その時は1日5万前後の報酬があったのですが、確か最後の未払い分の報酬は入ってこなかったと思います。

 

そんな私の、大昔のグーグルアドセンス体験記でした。

 

なんせ、はっきり覚えていないので、結構端折って書いているんですが、まあ大体こんな感じの顛末でした。

 

 

現在は、これまた数年前に普通の日記ブログで小遣い稼ぎをしていた時の、何度目かのアドセンスのアカウントが、当時使っていた無料ブログのサービス終了により、サイトが確認できません状態になってしまいまして

 

新しいサイトを作って、こっちのサイトで審査しなおしてくださいてきなメールを送ったんですが、それいこうなしのつぶて状態で数か月たっているという状態です。

 

 

まあ、今私がアドセンス狙いのブログをやるんなら、ここで書いているような、ごちゃまぜ雑記ブログではなくて、自分の仕事(介護職)の専門性を活かしたブログを作って

 

「現役介護福祉士が解説 安全な入浴介助のコツ」(←今適当に考えた)

 

みたいなある程度テーマを絞った記事を継続して書いていくみたいなかんじになるのかなー?

 

そうすれば専門性が高いサイトということで検索エンジンからの評価も高くなるし、現役介護福祉士が教える認知症を予防するたった一つの方法はこれだ!みたいな感じで、本やサプリ系なんかのアフィリにもつなげられるし。

 

 

まあ、そんな感じです。

 

まとめ方がわからないのでこれで終わりです(^^♪

 

 

それでは、最後まで読んで頂きましてありがとうございましたm(__)m

 

 

 

ちなみに、1億稼ぐキーワード ですが今読んでもめっちゃためになる内容ですので、読んだことがない方は、読んだ方が良いですよ。

 

アフィリエイトがっつり否定されてますけどね^^

 

まあ、その当時は、アフィリエイトなんてあやしい虚業としか思われてなかったですからね(^^♪