北海道民ブルワリーのブログ

40代のおひとりさま。筋金入りの北海道民、brewery(ブルワリー)のブログ。最近は星空の写真や美瑛とか旭川近郊の風景写真ばかり撮っています。畑いじりや、料理の写真もたまに載せます。

【読書レビュー】小屋入門


ツイッターフォローよろしくお願いしますm(__)m



今一番欲しい!DJI SPARK



ブックマーク・ツイートなどもしていただけるとありがたいです(^-^)

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 

 

 

ミニマリスト志望40代のbrewery(ブルワリー)です。

 

自作の小屋で暮らそう Bライフの愉しみ

 

という本を読んで以来、寝ても覚めても自作小屋生活のことばかり考えて、毎日スマホで田舎暮らし向けの土地を検索して眺めたり、自作小屋を実際に建てた方のブログを眺めたりということが毎日の日課になっています。

 

そんな私ですから、本屋さんに行っても小屋関連の本ばかりチェックしています。

 

最近読んだ小屋関連の本はこちら

 

 

 

 この小屋入門では、週末を家族で過ごすための小屋だったり、住居としての小屋だったり、作業小屋、物置小屋、または、子供のための読書や読み聞かせをするための小屋など、様々な小屋のある暮らしが紹介されています。

 

小屋の建て方(構造)使用した材料、建てるのにかかった日数、かかった費用なども紹介されていたり、建築時の写真なども載せられていて、イメージが付きやすく楽しんで読むことができました。

 

もちろん、小屋の外装・内装、実際の生活の様子も画像がたくさんで参考になりますし、夢が膨らみます。

 

あとは、現実的な部分で、小屋を建てる際の、建築基準法に基づいた確認申請などの法律や固定資産税などの税金のこと、知っておいたほうが良い法規のこと等もくわしく解説されています。

 

それから、小屋を建てる際にに必須の知識、建築構法や土地選びの事、建築に必要な道具や材料についても勉強になりました。

 

そして、1番重要な、小屋の建て方の部分は、設計、から、整地、基礎、土台の組み方から、壁の立ち上げ、床、屋根の張り方、建具、ドアや窓の取付け、塗装、太陽光発電システムの作り方、まですべて実際の作業風景の画像付きで解説されていますので、かなり参考になりました。

 

あと、最後のほうの数ページではありますが、日本全国の小屋キットを販売している業者さんの、小屋カタログもあって、それらも見ているだけでわくわくしてきます。

 

BESSのIMAGOとか超憧れます^^

 

自分でホームセンターなどで買ってきた材料で1から建てるのも良いけど、キットを買って組み立てるのも大きいプラモデルの制作みたいで楽しそうです。

 

そんな感じで、自作小屋暮らしに憧れる私にとっては、何度も読み返してイメージを膨らませ、勉強にもなる1冊でした。

 

私のように、自作小屋暮らしに憧れている方や、将来は田舎でスローライフ、またはおしゃれな作業小屋や物置小屋、子供の遊び小屋などが欲しいと思っている方には、おすすめですよ!

 

 

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。