北海道民ブルワリーのブログ

40代独身。筋金入りの北海道民、brewery(ブルワリー)のブログ。最近は星空の写真や美瑛とか旭川近郊の風景写真ばかり撮っています。畑いじりや、料理の写真もたまに載せます。

一人暮らしに必要なものリストと一人暮らしの初期費用について(私の場合)


ツイッターフォローよろしくお願いしますm(__)m



ダンボー 欲しい・・・



ブックマーク・ツイートなどもしていただけるとありがたいです(^-^)

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 

 

 

ミニマリスト志望の管理人brewery(ブルワリー)です。

 

 

今日は、一人暮らしに必要なものリストというか、私が一人暮らしを始めるにあたって、これまで過ごした実家から持ってきた物、新たに買い足したものや、かかった費用などをまとめてみましたので、それを公開したいと思います。

 

 

目次

 

 

 

PC周り

 

まずは、PC周りです。

 

ノートパソコン
マウス
マウスパッド
Wi-Fiルーター 3000円

電源タップ
USBコード

 

計3000円


値段が書いてあるものは、新たに買い足したもの、書いていないのは、実家から持ってきたものです。

 

ちなみに、パソコン用のテーブルは、大きめの段ボールを利用して自作しました。

お客さんが来た時にちょっと照れますが^^

 

私的には、軽くて移動しやすいし、使い心地も気に入っています。パソコン作業だけではなく、食事のときなどにも大活躍しています。

 

 

寝床関係

 

次に、寝床関係です。


キャンプ用銀マットx2
ラグマット 1000円
コールマンのシュラフ
毛布x2
そば殻枕 400円
100均の座布団 100円

 

計1500円

 


寝床に関しては、こちらの記事 

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 

で詳しく書いていますが、枕の高さ調節やPC作業時に使うため、100均の座布団を買い足しました。

 

いまのところ、寝床に関しては、ベッドやふわふわの布団などなくても十分に快適で満足しています。

 

 

 

台所関連

 

次に、台所関連です。


山善 IHクッキングヒーター
鍋+鍋フタ 1000円
どんぶりx2 200円
カップ 100円
計量スプーン 100円
計量カップ 100円
調味料各種 計1000円
サランラップ 100円
アルミホイル 100円
タッパー 200円
ボール+ざる 100円
包丁 100円
まな板 100円
台所洗剤 100円
ぬか床 700円

 

計4000円


食事は自炊しますので、とりあえず必要だと思うものはすべてそろえた感じです。まあ、IHクッキングヒーターと鍋が一つあればたいていの料理は出来ますし、ご飯も美味しく炊けますので、炊飯器なんかも必要ありません。

 

ただ、仕事で朝早い時などは、鍋で30分かけてご飯を炊くよりも、炊飯器で予約しておけば、時短になりますので、その辺は、ちょっと不便な面もありますね。

 

 

トイレ・お風呂関連

 

次に、トイレ・お風呂関連です。


シャンプー 100円
石鹸 100円
垢こすり 100円
風呂桶 100円
洗面器 100円

歯ブラシ 100円
歯磨き粉 100円
トイレ掃除のブラシ 100円
トイレ掃除の洗剤 100円
便座シート 100円

ハンガーセット 500円
ドアフックハンガー 100円
洗濯ばさみセット 100円
洗濯洗剤 200円

 

計1900円


トイレ・お風呂関連のものは、実家から持ってくるというわけにはいきませんので、全て100均で新たに購入しています。ダイソー様様です^^

 

 

インテリア関連

 

次にインテリア関連です。

 

カーテン(大)1200円
カーテン(小)1200円

 

計2400円


これは、けちってサンキで1番安いものを購入しましたが、まさに安物買いの銭失いの典型で、遮光は全くしませんし、特に夜部屋の電気をつけた時などは、外から部屋の中が丸見えになってしまうので、実家から持ってきた毛布を1枚カーテンの上からかけています。

 

もちろん、断熱・保温効果も全く期待できませんので、冷気がピューピュー入ってきますので、これまた100均で窓際の防寒シートを購入して、貼っています。(まあ、気休め程度ですが)

 

 

 

その他

 

温度計 100円
100均の衣装ケース 100円
100均の雑誌ケースx2 200円
窓際の防寒シートx2 200円
バリカン 1300円

 

計1400円


今まで坊主頭のくせに、贅沢に毎月床屋に行っていましたが、少しでも節約になるかと思い、メルカリで一番安かったバリカンを購入しました。

 

もちろん、自分で刈るという手間はかかりますが、それさえ我慢すれば、2年くらいは使えるそうなのでかなりの節約になります。

 

以上、合計11200円です。


※1 金額に関しては、端数や消費税などは計算を簡単にするためと、忘れてしまったものもあるので入れていませんが、まあ金額的に大した誤差はないかと思います。

 

 

一人暮らしの初期費用

 

あと、アパートの契約時の費用なども、一人暮らしを始めるための初期費用として必要になりますので、大まかな金額だけ


家の契約 14万
ネット回線 初期費用0円
ウォーターサーバー 495円


というわけで、私の場合ですが、一人暮らしを始めるための初期費用として15万とちょっとかかったことになります。


ネット回線に関しては、地元のケーブルテレビと契約すると、工事費も不要で月々の費用(約3000円)だけで、Wi-Fiルーターさえあればすぐにつなぐことができますのでラッキーでした。


あとは、こちらの記事

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 

にも書いてますが、築25年の古アパートの為、水道水がちょっとあれなので^^

 

毎日のおいしい水、美味しいホットコーヒー、美味しいご飯のために、ウォーターサーバーを契約しました。

 

こちらは、初期費用は無料のキャンペーン中でしたので、初回の水の送料495円だけで済みました。これまたラッキーでした。

 

ちなみに、家電といえるものは、実家から持ってきたノートパソコン、IHクッキングヒーター、Wi-Fiルーター、ウォーターサーバー(まだ届いてませんが)くらいで、洗濯機も、冷蔵庫も、電子レンジも、炊飯器も、うちにはありません。(ストーブは備え付けです。)


洗濯機のない生活についてはこちら

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 


冷蔵庫のない生活についてはこちら

 

www.minimarusedoritabilife.site

 

 


購入検討中のもの

 

それから、上記以外で、今後、必要になるかな~と考えているものもあります。


まずは、同じく水道水の問題で、浄水シャワーヘッドですね。

これは、メルカリで送料込みで1500円位で買えそうです。

 

それから、夏になったら、中古で5000円位の小さい冷蔵庫でも買おうかなと思っています。


やっぱり仕事から帰ってきて、ぬるいビールを飲むのは嫌ですからね。

 

 

 

まとめ

 

というわけで、一人暮らしに必要なものリストというか、私が一人暮らしを始めるにあたって、これまで過ごした実家から持ってきた物、新たに買い足したものや、かかった費用などをまとめてみました。

 

参考になるかどうかは、わかりませんが、初期費用15万程度で、家電や家具などがほとんどなくても、十分に快適な一人暮らしが可能です。

 

物がないと、引っ越しにもお金がかかりませんし、掃除や片付けも楽なので、良いもんですよ~。


参考にできる部分があれば、参考にしてみてくださいね!

 

 

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。