北海道民ブルワリーのブログ

40代独身。筋金入りの北海道民、brewery(ブルワリー)のブログ。最近は星空の写真や美瑛とか旭川近郊の風景写真ばかり撮っています。畑いじりや、料理の写真もたまに載せます。

初山別村「金比羅神社」 海の中の鳥居と星空そして朝の風景に心が洗われました!

こんばんは、ブルワリーです。

 

17日・18日は連休だったので少し遠出をしようと16日の夜に自宅を出発

 

道北の初山別村やオロロンライン、サロベツ原野などの風景を色々見てきましたので紹介させていただきたいと思います。

 

まずは今回のドライブの一番の目的だった、初山別村というところの海の中の鳥居の美しい風景を見てください。

 

 

16日の夜仕事を終えてから家でご飯を食べたり風呂に入ったりブログを書いたりといつも通りのまったりとした時間を過ごしてから21時半過ぎに道北に向けて出発。

 

初山別村までは約2時間半のドライブです。

 

途中、眠気に耐えられず道路わきの駐車帯で2時間ほど仮眠をしたりしながら2時過ぎに目的地の初山別村みさき台公園に到着。

 

さっそく金比羅神社へ行き空を見ると、あいにくの曇り空(+_+)

 

少しでも星が出ていれば、晴れ間が出るまで粘ってみようかなと思うのですが星は一つも見えません・・・

 

とりあえず、時たま様子を見ようと思いながら車で寝転がっていたらそのまま爆睡してしまい(^^♪

 

目が覚めたのは日の出の頃

 

f:id:tokinokane1010:20180918184856j:plain

 

ここを訪れたのは2年ぶりですが、相変わらず威厳のある鳥居の佇まい。

 

朝日に染まる空の色も美しくて絵になる光景でした。

 

f:id:tokinokane1010:20180918185201j:plain

 

アートフィルター ヴィンテージで

 

f:id:tokinokane1010:20180918210116j:plain

 

おそらくこの空模様を見る限りでは私が爆睡している間に晴れ間が広がっていたのだろうと、少し悔しい気持ちになりました。

 

でも、そんなことは帳消しになるくらいの美しい風景でした。

 

f:id:tokinokane1010:20180918185504j:plain

 

反対側の岩壁の中に金比羅神社の本殿がありました。

 

f:id:tokinokane1010:20180918185557j:plain

 

この金毘羅神社は、岬に流れ着いた金比羅様のお札を、地元の漁師が拾い祀ったところ海難事故が減ったということが始まりで、岬の上にある灯台と共に漁業を生業としている地元の方たちを守ってくれているのだそうです。

 

この話は、後に知ったのですが

 

何故かこの場所にいると何かに包まれているような何とも言えない安心感があり、とても落ち着く場所だなと感じました。

 

 

こちら朝日に染まる金比羅神社の横の豊岬漁港

 

f:id:tokinokane1010:20180918185719j:plain

 

20代前半の頃、よく漁港で朝まで釣りをしていたのでこんな光景がとても懐かしく感じられ、ぐっときます。

 

f:id:tokinokane1010:20180918190630j:plain

 

早朝の風景はどこで見ても感動的ですね。

 

 

この後はまた少し車で寝てから、みさき台公園キャンプ場内を散歩し朝の風景などを撮り

 

その後さらに北へ車を走らせ

 

幌延町、豊富町などの牧場の風景やサロベツ原野の風景、利尻富士が見える風景を色々見て回り

 

夕方、利尻富士の横に沈む夕日を眺め

 

その後、月が落ち暗くなってからの利尻富士と星空の風景を眺め18日の朝方3時近くなってから初山別村に戻ってきました。

 

そこで見た光景はこちら

 

f:id:tokinokane1010:20180918191511j:plain

 

おお

 

雲はかかっていますが中々の光景です。

 

鳥居をライトアップする電灯がかなり明るいのですがそれでもかなりたくさんの星が瞬いていました!

 

先客のおじさんと話をしながら待っていると段々空も晴れてきて天の川もきれいに見えてきました。

 

f:id:tokinokane1010:20180918191749j:plain

 

天の川を少しでも長く(高く)撮るため鳥居の上の方だけ入れた構図で100枚インターバル撮影で撮ってみると、流れ星やら人工衛星やら色々と飛び交っている写真が撮れました。

 

f:id:tokinokane1010:20180918191936j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180918192145j:plain

 

タイムラプス動画です。

 

短い動画なのでスロー再生してみてください。

 

画質を一番高い設定で、出来れば全画面表示で見てください。

 

それから、PCでもスマホでも画面を少し暗めの設定で見ていただくと星たちがチカチカ瞬いているのが確認出来てきれいだと思います。

 

 

波なしバージョン

 

 

 

 

波ありバージョン

 

※少し斜めっているので首を少し傾けてご覧ください(^^♪

 

 

自分でいうのもなんですが結構きれいな動画だと思います(^^♪

 

波ありバージョンも100枚の設定で撮っていたのですが、50枚ほど撮った時点でかなり空が明るくなってきたので途中で中止しました。

 

最後に崖の上で輝いていた私の大好きなオリオンを1枚

 

f:id:tokinokane1010:20180918194725j:plain

 

 

こんな感じで何とか2日目の夜中過ぎに前から見たいと思っていた初山別村 金比羅神社の海の中の鳥居と星空の光景を見ることが出来ました!!

 

夜明けが近かくて空が明るくなってきていたこともあり天の川があまりきれいには写らなくて少し悔いが残りましたが、それを差し引いても本当にきれいな星空が見れました。

 

撮影中、海岸に転がっていた流木に腰かけながら星空や打ち寄せる波を眺めている時間は本当に気持ちがよく、この場所自体のなんともいえない神聖な雰囲気に癒され、最高のリラクゼーションを味わうことができ、近いうちにまた必ずここを訪れたいと思いました。

 

 

道北ドライブはまだまだ続きますので、よろしければ数日お付き合いください。

 

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。

層雲峡 銀河の滝・流星の滝と双瀑台からの眺め→層雲峡温泉 黒岳の湯でリフレッシュ!

こんばんは、ブルワリーです。

 

 

14日早朝

 

赤岳銀泉台での早朝散歩で汗だくになったので帰り道にある層雲峡温泉でも入って帰ろうと思いましたが私のお気に入りの黒岳の湯の営業時間までは少し時間があるので、層雲峡の観光スポットをあちこち寄り道して写真を撮りながら向かいました。

 

大雪湖→大函(前回の記事)の後は

 

流星の滝・銀河の滝を見に行きました。

 

f:id:tokinokane1010:20180916184318j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180916184329j:plain

 

先日の地震の影響で北海道の観光業は大打撃を受けてているとの報道がありますが、ここは早朝から観光客がいっぱいでした!

 

これから本格的に紅葉がはじまればもっともっとたくさんの観光客が来てくれるのかと思います。

 

素直に「北海道に来てくれてありがとう」とうれしい気持ちになりました(^^♪

 

 

ここに来たからには2つの滝を1度に見ることが出来る双瀑台に登らなくてはいけません。

 

登り口です。

 

f:id:tokinokane1010:20180916185010j:plain

 

ここでもやはりヒグマに注意と書かれてありちょっと怖かったのですが大声を出したり舌で「タッ、タッ」と大きな音を鳴らしたりしながら登りました。

 

f:id:tokinokane1010:20180916185340j:plain

 

こんな感じの急こう配の険しい道を30分ほど登っていきます。

 

正直、先ほど登った赤岳の登山道よりきつかったです・・・

 

しかしここでも森の風景が私を癒してくれました。

 

 

キノコ

 

f:id:tokinokane1010:20180916185545j:plain

 

仲良く寄り添い生えているキノコ

 

f:id:tokinokane1010:20180916185641j:plain

 

すぐ下の観光客がいっぱいの観光地の雰囲気とは打って変わって神秘的な雰囲気の森でした。

 

ジオラマモードで

 

f:id:tokinokane1010:20180916185700j:plain

 

やっと、2つの滝が見える地点に着きました。

 

f:id:tokinokane1010:20180916185941j:plain

 

美しい流れをアップでどーぞ(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20180916190121j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180916190132j:plain

 

いかにも層雲峡といった感じの柱状節理(チュウジョウセツリ)の荒々しい岩肌

 

f:id:tokinokane1010:20180916190407j:plain

 

かわいらしい白い花

 

f:id:tokinokane1010:20180916190629j:plain

 

こんな感じで2つの滝の風景を堪能しているうちにちょうど良い時間になりましたので、まずは近くにあるスキージャンプの高梨沙羅選手の実家が経営しているセブンイレブンで食料を買って腹ごしらえをしてから層雲峡温泉に移動しました。

 

黒岳の湯です。

 

f:id:tokinokane1010:20180916191025j:plain

 

ここの露天風呂からはこんな感じの風景が見れます。

 

f:id:tokinokane1010:20180916191122j:plain

 

風呂上がりに温泉街を少し散歩

 

建物の間から見えるこんな景色や

 

f:id:tokinokane1010:20180916191343j:plain

 

温泉の建物越しの岩肌も良い感じでした。

 

f:id:tokinokane1010:20180916191440j:plain

 

あちこちにきれいな花も咲いていて絵になる場所でした。

 

f:id:tokinokane1010:20180916191519j:plain

 

というわけで

 

北海道で1番といわれる星空と日本一早い紅葉が見れて、層雲峡らしい景観スポットめぐりも出来て、最後は温泉ででリフレッシュもできて大満足の層雲峡ドライブになりました。

 

近いうちに、層雲峡温泉の黒岳ロープウェイ山麓からロープウェイ&リフトで黒岳に登って山キャンプをしながら星空と、ご来光、朝の雲海を見たいと思っていますので、また訪れることになると思います。

 

まあ天候次第なんですけどね。

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。

日本一早い紅葉が見られる上川町の赤岳銀泉台で早朝散歩してきました。

こんばんは、ブルワリーです。

 

 

14日早朝

 

前々日の夜勤、そしてそのまま寝ずに畑で枝豆の収穫、枝豆ご飯を炊き

 

自宅から上川町の赤岳銀泉台まで約1時間半のドライブ、それから22時頃まで星空撮影をし疲れ果てて、ビールを1缶飲んで死んだように眠り・・・

 

朝5時前に人の話す声で目が覚め車を降りて見えた早朝の景色がこちら

 

f:id:tokinokane1010:20180915192613j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180915192626j:plain

 

良い朝です(^^♪

 

しかしすぐにこちらの方向は霧がかかってきて一寸先も見えない状態に

 

山(赤岳)方向を見ると少し晴れ間が見え、紅葉が朝陽に照らされきれいに見えていたので、その景色を是非間近で見ようと見晴らしの良いところまで登ってみました。

 

こんな林道を登っていきます。

 

f:id:tokinokane1010:20180915192903j:plain

 

途中、木々の間から見えた景色

 

f:id:tokinokane1010:20180915192953j:plain

 

だんだん道は険しくなっていきます。

 

f:id:tokinokane1010:20180915193022j:plain

 

しかし、こんなきれいな自然の中を登っていくのは気持ち良い!

 

f:id:tokinokane1010:20180915193049j:plain

 

20~30分くらい歩くとこんな見晴らしの良いところに辿り着きました。

 

f:id:tokinokane1010:20180915193143j:plain

 

駐車場からの景色でも十分にきれいでしたが、間近で見るとさらにきれいで感動しました。

 

しばらく夢中でシャッターを切りました。

 

f:id:tokinokane1010:20180915193434j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180915193449j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180915193516j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180915193548j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180915193558j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180915193617j:plain

 

 

f:id:tokinokane1010:20180915193850j:plain

 

最高の絶景でした!!汗だくになって険しい登山道を登った甲斐がありました。

 

紅葉も、もちろんきれいですが遠くに見える山々も美しかった~

 

f:id:tokinokane1010:20180915193808j:plain

 

十分に景色を堪能したので、今度は登山道の森の風景を色々撮りながら下山しました。

 

苔の壁

 

f:id:tokinokane1010:20180915194511j:plain

 

こけ~

 

f:id:tokinokane1010:20180915194544j:plain

 

ミクロの世界

 

f:id:tokinokane1010:20180915194609j:plain

 

蕗(ふき)の森

 

f:id:tokinokane1010:20180915194629j:plain

 

かわいらしい小さな花

 

f:id:tokinokane1010:20180915194703j:plain

 

下山した後は、湧き水を汲んで飲みリフレッシュ!

 

 

次は、疲れた体を癒すため層雲峡温泉を目指します。

 

途中の森の景色

 

f:id:tokinokane1010:20180915194738j:plain

 

夜中の雨で濡れたふきが朝日に照らされ水分が蒸発して良い感じでした。

 

早朝の森はこんな感じできれいな光芒が見れるので大好きです(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20180915195259j:plain

 

太陽のみなぎるパワーを感じます。

 

f:id:tokinokane1010:20180915195344j:plain

 

大雪湖(大雪ダムのダム湖

 

f:id:tokinokane1010:20180915195532j:plain

 

大函(おおばこ)

 

f:id:tokinokane1010:20180915195639j:plain

 

ここでも1度星を撮ってみたいな~

 

 

といった感じの早朝散歩でした。

 

この後、温泉の営業開始時間までの時間つぶしで、層雲峡の超有名スポットを見てきましたので、その模様はまた明日以降に書きたいと思います。

 

 

おまけ

 

 

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。

上川町の赤岳銀泉台で北海道いちといわれる美しい星空を眺めてきました。

こんばんは、ブルワリーです。

 

 

昨晩から今日にかけて上川町の層雲峡近辺をドライブして色々写真を撮ってきましたので載せていきたいと思います。

 

まず目指した場所は、日本一早い紅葉が見られる場所として有名な上川町層雲峡の赤岳銀泉台というところです。

 

ここは、星空好きな人たちの間では北海道で1番の星空が見れる場所としても超有名なスポットなので1度行ってみたいと思っていたのですが、9月15日からは紅葉狩りの為のシャトルバスが走りマイカー規制がかかるため、シフトの都合上もあって昨日が規制前の最後のチャンスだったのです。

 

赤岳銀泉台の場所はココ

 

 

上川町をぬけ層雲峡温泉を過ぎて少し走ると銀泉台入り口があり、こんな砂利道をのろのろ運転で登っていきます。

 

f:id:tokinokane1010:20180914180456j:plain

 

ヒグマの看板がこわい・・・

 

ナビで見るとこんな感じの道(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20180914180537j:plain

 

狭い砂利道をのろのろ20分~30分くらい走り、やっと色とりどりに色づいた赤岳が見えてきました。

 

f:id:tokinokane1010:20180914180818j:plain

 

きれいですね。わくわく感が高まります!

 

少しして登山口に着きました。

 

f:id:tokinokane1010:20180914180906j:plain

 

初めてなまで見れてちょっと感動しました。

 

f:id:tokinokane1010:20180914180959j:plain

 

きれいですね~

 

しかし、空全体に雲&靄がかかりちょっと不安・・・

 

 

湧き水の水場がありました。

 

翌日山を散策した後に飲んでみたのですが冷たくてめっちゃ美味しかったです。

 

f:id:tokinokane1010:20180914181022j:plain

 

今度行く時は大きめのペットボトルを持って行ってたくさん汲んでこようと思いました(^^♪

 

 

登山客がいっぱいの駐車場内で眺めが良くまわりに駐車している車が止まっていない場所があったのでそこを確保。

 

そこからの眺めです。

 

f:id:tokinokane1010:20180914181626j:plain

 

雲の間から太陽の明かりがスポットライトのように遠くの山を順々に照らしていました。

 

f:id:tokinokane1010:20180914181953j:plain

 

なかなかいい景色です。

 

しかし、東向きのため夕焼けはピーク時でもこんな感じ

 

f:id:tokinokane1010:20180914182024j:plain

 

何とか暗くなるころには晴れ間が広がってほしいところです。

 

とりあえず、昼間作った枝豆ごはんをつまみに一杯飲みながら暗くなるまで待ちました。

 

自分で育てた枝豆を食べながら標高1500mで飲むビールは格別でした!

 

f:id:tokinokane1010:20180914182847j:plain

 

だんだん暗くなってきて車の窓からちらほら星が見えてきたので外に出てみると・・・

 

f:id:tokinokane1010:20180914182947j:plain

 

なかなか綺麗な星空が広がっていました。

 

しかし、やはりところどころ雲に覆われていて満天の星とはいきません。

 

天の川の方角も完全に雲がかかっていたのでとりあえず雲の切れ目をあちこち撮ってみました。

 

f:id:tokinokane1010:20180914183152j:plain

 

おっ!流れ星!

 

ちなみにこの日は「ツツツーーー」って感じの絵にかいたようなきれいな流れ星を肉眼では何度も見れましたが、残念ながらそれらは写真には写らずでした。

 

 

時間が経ち少し天の川が見えてきました。

 

f:id:tokinokane1010:20180914183512j:plain

 

写っている筋はたぶん人工衛星です。

 

さすが、北海道いちの星空スポットといわれるだけあって薄靄がかかるコンディションでも天の川がかなりくっきりきれいに見えてびっくりしました。

 

 

反対方向

 

f:id:tokinokane1010:20180914183805j:plain

 

縦構図で

 

f:id:tokinokane1010:20180914183855j:plain

 

やっぱりちょこちょこと雲が流れてきます。

 

そうかと思えば、急に数秒~数十秒間だけ晴れ間が広がったりします。

 

 

それでも

 

粘り強く待っていると

 

f:id:tokinokane1010:20180914184034j:plain

 

やっときれいな天の川が見えてきた!!

 

f:id:tokinokane1010:20180914184233j:plain

 

まわりの星の数もすごい!!

 

晴れたり曇ったりの繰り返しでしたが、晴れ間が広がった時の星がすごい!

 

f:id:tokinokane1010:20180914184304j:plain

 

まさに銀河です(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20180914184611j:plain

 

おっ!また流れ星!

 

f:id:tokinokane1010:20180914184659j:plain

 

最高の星空です!

 

 

ひときわ明るい夏の大三角形が良いですね~

 

アップで写してみました(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20180914184916j:plain

 

 

こんな感じで、次から次に流れてくる雲の合間に最高の星空を見ることができ、きれいな流れ星もたくさん見れて楽しい赤岳銀泉台での星空観賞でした。

 

ずーーっと上を見ていて首が疲れたのと、翌日の朝活(日本一早い紅葉の赤岳散歩)に備えるためもう一杯だけ飲んで早めに就寝しました。

 

朝活(絶景散歩)の模様はまた明日書きたいと思います。

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。

道東ドライブ【番外編】~遠軽町丸瀬布のマウレ山荘→いこいの森キャンプ場→帰り道の風景

こんばんは、ブルワリーです。

 

先日の道東ドライブの番外編です。

 

夜編はこちら

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

早朝編はこちら

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

 

大平高原で美しい早朝の風景を堪能した後は、丸瀬布を少しうろうろ

 

大平高原の登り口にある「マウレ山荘

 

f:id:tokinokane1010:20180913134043j:plain

 

絵になるホテルです。

 

f:id:tokinokane1010:20180913134107j:plain

 

なんだか良い感じのオブジェ

 

f:id:tokinokane1010:20180913134130j:plain

 

一緒に行く人が見つかったら泊まってみたいかな(^^♪

 

 

お次は

 

滝の裏側にまわれる珍しい「山彦の滝」というところに行ってみましたが、「熊に人間の存在を知らせてください」的な完全に熊がいる前提の看板があり、怖かったのでやめました。

 

 

今度、週末に他にも観光客がいる状況の時に再チャレンジしたいと思います。

 

 

次に、前から気になっていた、丸瀬布いこいの森オートキャンプ場に行ってみました。

 

ここは、本物のSL「雨宮21号」に乗ることが出来るので人気のキャンプ場です。

 

しかし、雨宮21号に乗ることが出来るのは週末のみなのでこの日は緑が多く気持ちの良いキャンプ場内を散歩してきました。

 

f:id:tokinokane1010:20180913135414j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180913135425j:plain

 

バンガロー

 

f:id:tokinokane1010:20180913135449j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180913135520j:plain

 

ひろーい芝生のサイト

 

f:id:tokinokane1010:20180913135601j:plain

 

ゴーカートなど子供があそべるところ

 

f:id:tokinokane1010:20180913135643j:plain

 

???

 

f:id:tokinokane1010:20180913135619j:plain

 

大平高原

 

f:id:tokinokane1010:20180913135709j:plain

 

雨宮21号

 

f:id:tokinokane1010:20180913135745j:plain

 

本物は見れなかったのでこれで我慢

 

f:id:tokinokane1010:20180913135809j:plain 

本物はこの機関庫にいるのかな?

 

f:id:tokinokane1010:20180913135947j:plain

 

売店もあります。軽食・ソフトクリーム・生ビール!etc..

 

f:id:tokinokane1010:20180913140056j:plain

 

哀川翔さんのカブトムシが飼育展示されておりご本人も年に数回訪れるという

 

昆虫生態感

 

f:id:tokinokane1010:20180913140141j:plain

 

停電のため臨時休業の丸瀬布温泉やまびこ

 

f:id:tokinokane1010:20180913140233j:plain

 

週末休みの時に天気が良ければまた丸瀬布に来たいと思います。

 

 

帰り道

 

北海道らしいながーーーい一本道の風景です。

 

f:id:tokinokane1010:20180913140656j:plain

 

雪国ならではの風景

 

地吹雪防止柵と固定式視線誘導柱、通称:矢羽根(付きポール)

 

f:id:tokinokane1010:20180913140733j:plain

 

この風景も好き

 

f:id:tokinokane1010:20180913141200j:plain

 

 

これにて楽しかった道東ドライブは終了です。

 

 

 

おまけ

 

今日13日の午前に畑で枝豆を収穫してきて枝豆ごはんを炊きました(^^♪

 

 

これをお弁当にして、今夜も星空を眺めに行ってこようと思います!

 

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。

下川町 万里長城(ミニ万里の長城)で天の川を撮ってきました。

こんばんは、ブルワリーです。

 

 

先日、士別市 満天の星の丘で夕焼けと星空の撮影をしたあとに、月が出るまでまだかなり時間があるのでもう一か所いってみようと、スキージャンプの"レジェンド"葛西紀明選手の出身地、上川郡下川町の西町桜ヶ丘公園内にある万里長城(ミニ万里の長城)に行ってきました。

 

ミニとか言いますけど結構なスケールの施設で前々からここの星空を見てみたいと思っていたのです。

 

f:id:tokinokane1010:20180911201432j:plain

 

万里長城 | しもかわ観光協会より

 

狙いは右側に見える塔と天の川です。

 

 

とりあえず遠目から1枚

 

f:id:tokinokane1010:20180911201634j:plain

 

満天の星の丘以上にここは真っ暗で見える星の数も凄かった!!

 

もう少し塔に近づいて撮ってみました。

 

f:id:tokinokane1010:20180911201822j:plain

 

星を眺める40男(独身)

 

f:id:tokinokane1010:20180911202009j:plain

 

今撮った星を早速ツイッターに投稿する40男(独身)

 

f:id:tokinokane1010:20180911202114j:plain

 

あさっての方向を向いている40男(独身)

 

f:id:tokinokane1010:20180911202248j:plain

 

ちょっと構図とカメラの設定を変えて天の川を強調

 

f:id:tokinokane1010:20180911202335j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180911202420j:plain

 

塔の正面からも撮ってみました。

 

たくさんの星が見えました。

 

f:id:tokinokane1010:20180911202518j:plain

 

この辺で、あと1~2枚でバッテリーが切れそうだったのでさっきの場所に戻り最後の1枚

 

f:id:tokinokane1010:20180911202634j:plain

 

本当は、塔の真上に天の川がくるまで粘りたかったのですが、月ももう少しで昇ってくるし(右下の明かり)バッテリーもなくなってしまったのでここでお開きです。

 

残念ですが、十分にきれいな星空を堪能できたので大満足で帰宅しました。

 

9月後半の北海道は気持ちの良い秋晴れの日が続きそうですので、今後もどんどん外に出て、カメラ遊びをしてきたいと思います。

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。

士別市 満天の星の丘にてきれいな夕焼けと星空を撮ってきたよ!

こんばんは、ブルワリーです。

 

 

先日、ツイッターで知り合い美瑛に一緒に星を撮りに行った

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

Y君からお誘いがあり、士別市の満天の星の丘という所に夕焼けと星空の写真を撮りに行ってきました。

 

満天の星の丘の場所はこの辺です。

 

 

世界の羊とふれあえたり、丘の風景を眺めながら食べられる羊料理がおいしいレストラン「羊飼いの家」や、おいしいソフトクリーム屋さんなどがある、羊と雲の丘 より少し車で山(丘)を登ったところにありました。

 

ちょうど空が焼けてきたころ丘に着き

 

まずはこの景色

 

f:id:tokinokane1010:20180910202952j:plain

 

おおーーーっ!

 

先日の大平高原にも負けず劣らず高原の絶景が!!!

 

f:id:tokinokane1010:20180910203256j:plain

 

 

f:id:tokinokane1010:20180910203435j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910203738j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910203706j:plain

 

こんな景色が見れただけでここに来た価値があったというものです。

 

本当に素晴らしい風景でした。

 

 

こちら士別市の街並み

 

f:id:tokinokane1010:20180910203554j:plain

  

剣淵方面

 

f:id:tokinokane1010:20180910203523j:plain

 

だんだん日没が近づいてきました。

 

f:id:tokinokane1010:20180910203825j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910203847j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910203906j:plain

 

どの方向を見ても色とりどりのきれいな景色が

 

f:id:tokinokane1010:20180910204009j:plain

 

日が沈みます。

 

f:id:tokinokane1010:20180910204148j:plain

 

沈みました。

 

本当に美しく感動的な光景でした。

 

f:id:tokinokane1010:20180910204224j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910204242j:plain

 

日が沈んだ後はいよいよ星たちの出番です。

 

同じく星の撮影に来ていたカッコいい車の地元のお兄さんに車を見せてもらったり、色々、星空談義をしたりしながらその時を待ちました。

 

日没から1時間ほど経ち、天の川が姿を現しました!

 

f:id:tokinokane1010:20180910204922j:plain

 

さすが「満天の星の丘」というだけあってたくさんの星

 

そして天の川もきれいに見えました。

 

ちなみに左下あたりの明かりは剣淵町の農家さんのトラクターのライトです。

 

農家さんって実は昼間は普通に勤めていて、仕事が終わってから夜農作業をする人も多いんですよね。ほんとに頭が下がります。

 

時間はまだ19時を過ぎたところなので、空には飛行機やらヘリコプターやらが色々飛んできて、なかなか賑やかな天の川近辺でした(^^♪

 

f:id:tokinokane1010:20180910205443j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910205511j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910205530j:plain

 

縦の軌跡は、流れ星or人工衛星で横の軌跡が飛行機orヘリコプターって感じですかね?

 

肉眼でもガンガン流れ星が見えました。

 

 

違う方向も撮ってみました。

 

f:id:tokinokane1010:20180910205651j:plain

 

右下に見えるにょろにょろとした軌跡はなんだろう?

 

本当に満天の星でした。

 

f:id:tokinokane1010:20180910205803j:plain

 

ここで1時間ほど撮影して次の場所へ移動

 

の途中で、羊と雲の丘の建物にもよって撮ってみました。

 

f:id:tokinokane1010:20180910210015j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20180910210036j:plain

 

この場所に、若者たちがたむろしてキャッキャキャッキャと騒いでいて、その若者たちの車の1台のライトがつきっぱなしで、建物がテールランプの明かりで赤くなっています。

 

まあ、そんな環境でもこれくらい天の川がきれいに見えるんですから、ここの星空の凄さがわかるかと思います。

 

というわけで、

 

この後もう一か所違う場所に行き月が昇るまでの時間、Y君とさらに素晴らしい星空を眺めてきましたのですが、その時の写真はまた次回ということで(^^♪

 

今日はここまでです。

 

それでは、最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

おまけ、今日の夕焼け

 

 

 

 

写真ブログランキングの1位を本気で目指しています。

 

よろしければ、応援(1クリック)してください!

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

私の相棒、OLYMPUS PEN E-PL8 (ブラック)です。